絡新婦の理 (3)

絞殺魔による織作是亮の殺害から4日後、目潰し魔を追う刑事・木場もまた、織作家へとたどり着く。二つの事件が徐々に繋がりを見せた時、両事件に新たな犠牲者が…! 一方その頃、「黒い聖母」の存在を主張するも大人達に信じてもらえない美由紀のもとに、ついに異能探偵・榎木津が到着する!
kc.kodansha.co.jp

一か月も前に出てた…!!
何故か勝手に11月発売だと思い込んでましたごめんなさい。

初読み感想

カマドウマじゃない益田さんが好青年だw←

読み返し箇所

えのさんが出てきた時は美由紀ばりに感動しました。
えのさんかっこいい…素敵…(京極堂派)。