雨の三叉路


預金の相続の諸々を、出来たらさっさと済ませようと思うのに
何をしたらいいのかわからないので今日まとめてそれぞれ金融機関に殴り込み聞きに行った。

  • 市役所

6月分の高額医療の払い戻しも来てたので一緒に
そっちの手続きを母に頼んでわたしは印鑑登録と印鑑証明の発行をしてもらう
30分もかからずに終わる。まず一つ目終了

  • 某金融機関その一

メインバンク。引き落とし等はここからしていたためそこそこ預金あり。ついでに定期もあった。
戸籍謄本、除籍謄本、全部証明書も改製原戸籍も母の印鑑証明も8/1に取得済みだったので全部コピーとってもらう。
父の謄本のうち広島分は不要とのことで、本人の死亡届と相続人の委任状、預金残額の証明に総てサインと実印記入して来たら手続きできるとのこと。
こちらも一時間もはかからなかった。広島分がいらないとのことでラッキー★と言いつつ、妹2人分の印鑑登録&証明をどうするか考える。

  • 某金融機関その二

サブアカ(?)。預金は葬式の支払い等にあてた後、できる所まで引き出しておいたので小銭程度。その他にこちらも定期と建物の保険があり名義変更をする。
あと癌保険も入っていたのでそちらも請求可能なら用紙をくれと伝える。
こちらは広島分の戸籍の証明が必要とのこと。後の書類もそれが揃ってから来店してもらって全部まとめて取りますと言われる。預金少ないはずなのに確認事項が多くて結構待たされたうえ、がん保険の方は入院期間が一医療機関に付き28日に満たないので二つの病院分の領収書を持ってきてほしいとのこと。ちょっと面倒。そして来月に持ち越しほぼ確定。領収書は昼食後に先に持参済み。

  • 郵便局

広島に戸籍謄本を送ってもらうようお願いするため定額小為替¥750と速達代分の切手購入。取りあえずこれが来なければ話にならない。

  • 某スーパー

大工さんの香典返しが最終まで決まらなくて、母が悩んで悩みまくった末に日本酒のセットを贈る事に決めた。


全部終わったら15時過ぎだったけど、もう考えるのが嫌になって逃げるように家を出る。
何処かに行こうにも時間が半端すぎて結局百均でウロウロして終わったw我ながら実に小市民である。

やけっぱちで買ったのがコレってかわいいもんでしょ……?
ほっしっのっすな!!!